登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

カップウィナーズ・カップ2回戦、第1戦
1963年12月3日、ホワイト・ハート・レーン
トッテナム 2(マッケイ、ダイソン)
]ユナイテッド 0
観客:57447人

カップウィナーズ・カップ2回戦、第2戦
1963年12月10日、オールド・トラッフォード
ユナイテッド 4(ハード 2、チャールトン 2)
トッテナム 1(グリーヴス)
観客:48369人

ユナイテッドが2戦合計4-3で勝利

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

05 December 2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

OT100:イングランド同士の対戦

オールド・トラッフォードで、ヨーロッパレベルの大会としては初のイングランドのクラブ同士の対決が1963年12月に行われた。カップウィナーズ・カップ2回戦の第2戦でユナイテッドはホームにトッテナムを迎えた・・・・・・

背景:ホワイト・ハート・レーンで行われた第1戦では、前回優勝者のトッテナムが、FAカップ優勝者のユナイテッドに長時間にわたって苦戦を強いられながらも、終了間際の20分間で2ゴールを決め、2-0とリードしていた。さらに、ユナイテッドは、開幕からの4ヶ月間の20試合で20ゴールを決めていたストライカーのデニス・ローが出場停止処分中で、勝算は極めて低いと見られていた。

当時:トッテナムは序盤にウィングのデイヴ・マッケイがノエル・カントウェルとの衝突で左足を2箇所骨折し、交代を余儀なくされるという災難に見舞われた。この数日前の試合でも、トッテナムは82分間にもわたって10人でのプレーを強いられた。マッケイの交代時点で、ユナイテッドはすでに、デイヴィッド・ハードのダイビングヘッドで先制点を獲得していた。さらに、後半にもハードはモーリス・セッターズのヘディングシュートを軽く蹴って追加点を挙げ、2戦合計で同点に追いついた。しかし、トッテナムはすぐにジミー・グリーヴスのゴールで1点を返した。ユナイテッドはセッターズが頭に6針縫うけがを負い、一時的に10人でのプレーを強いられたが、終盤に途中出場を果たしたボビー・チャールトンが、77分と87分にパット・クレランドのパスを決めてユナイテッドをベスト8へと導いた。

ページ 1 / 2 次へ »