登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

30/12/2009 
ページ 1 / 3 次へ » 

選手情報:リーズ

マンチェスターとリーズを阻む距離はわずか40マイルほどだ。ユナイテッドにとって、彼らとのオールド・トラッフォードでの対戦は約6年ぶりのことである。以下でディビジョン1のリーズのキープレーヤーを紹介しよう。

背番号9 ジャーメイン・ベックフォード
ポジション:FW
年齢:26
国籍:イングランド
リーグ出場試合数:96(11)
得点:60
選手たちの中には変わった経緯でプロサッカーの世界に進む選手がいるが、ジャーメイン・ベックフォードもその部類に入るだろう。チェルシーの練習生だったベックフォードは19歳で放出され、アマチュアのウィールドストーンで非常に高い得点力を発揮し、プロのピッチに戻ってくることになった。その後、リーズへ移籍したスピードと高いシュート力が持ち味のベックフォードだったが、すぐに頭角を現すことはなく、カーライルとスカンソープへレンタル移籍した。しかし、現在ではチームの戦略の中心的存在となり、ここ2シーズンほどは再び高い得点力を発揮している。

2008-09シーズンには27ゴールを決め、リーズをリーグ1のプレーオフへと導いた(しかし、準決勝のミルウォール戦では全く得点できなかった)。あまりの得点力の高さにリーズからの移籍も一時は噂され、実際に夏の移籍候補者リストに名前が挙がっていたが、プレシーズン中に同リストからは除外された。現在の契約の期限が来年の夏までとなっているにも関わらず、クラブは1月の移籍市場でのベックフォードの放出をかたくなに拒んでいる。ケン・ベイツ会長とシモン・グレイソン監督の立場からしても、ベックフォードの得点力はチームの昇格の鍵を握るため、どれだけ移籍金を積まれても手放すわけにはいかないのだろう。

背番号3 パトリック・キスノルボ
ポジション:DF
年齢:28
国籍:オーストラリア
リーグ出場試合数:16
得点:1
ディビジョン1のクラブで来年のワールドカップに出場する選手を擁するところはそう多くない。しかし、このリーズの屈強なセンターバックはチームの大黒柱にして、代表での出場経験も持つ選手だ。キスノルボはこの夏にレスターから自

ページ 1 / 3 次へ »