登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

FAプレミアリーグ
クレイヴン・コテージ、2001年12月30日

フルアム 2
レグヴァンスキ(45分)、マルレ(89分)

マンチェスター・ユナイテッド 3
ギグス(5分、47分)、ファン・ニステルローイ(44分)

フルアム:ファン・デル・サール、フィナン、メルヴィル、ゴマ、ブレヴェット、マルブランク、レグヴァンスキ(76分、デイヴィス)、コリンズ、ボア・モルテ、サア、ヘイルズ(66分、マルレ)
出場しなかったベンチ入り選手:テイラー、ウアドゥ、ストルツェルス

ユナイテッド:バルデス、P・ネヴィル、G・ネヴィル、ブラン、シルヴェストル、ベッカム、ブット、キーン、スコールズ、ギグス、ファン・ニステルローイ
出場しなかったベンチ入り選手:キャロル、ヨーク、ウォールワーク、スールシャール、アーヴィン

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

18 December 2009  Report by Mike Shaw
ページ 1 / 2 次へ » 

回想:01年フルアム戦

2000年最後の試合を前にユナイテッドはリーグ5位につけ、一方でジャン・ティガナ監督率いるフルアムはこの前シーズンにディヴィジョン1で勝ち点101を獲得して昇格を果たしたばかりにも関わらず、プレミアリーグ中位にとどまっていた。

すでにホームではフルアムに勝利していたユナイテッドだが、この試合ではある予兆が見られた。この試合ではルート・ファン・ニステルローイの2ゴールで勝利したユナイテッドだったが、後にクラブへ移籍してくることになるフルアムの2選手のうちの1人、ルイ・サアに2度のリードを奪われたのだった。

試合内容:アレックス・ファーガソン監督率いるユナイテッドは理想的なスタートを切り、ライアン・ギグスが当時はフルアムに所属していたGKエドウィン・ファン・デル・サールの(珍しい!)ミスに乗じて、先制点を決めたのだった。さらに、2ゴール目でギグスはアシストに回り、ニステルローイがボレーシュートを叩き込んだ。シルヴァン・レグヴァンスキのヘディングで1点を返したフルアムだったが、ハーフタイム直後にギグスがゴールを決めて2点のリードを取り戻した。フルアムはスティーヴ・マルレが終盤のゴールで1点を返したものの、ユナイテッドが逃げ切って5連勝を記録した。

その後:ユナイテッドはホームでリヴァプールに敗戦を喫するまで、連勝記録を8試合に伸ばした。リヴァプールはこのシーズンにユナイテッドを上回った2チームの1つだった。優勝したのはアーセナルで、3位という成績はユナイテッドにとってプレミアリーグ開設以来最低の成績だった!

ページ 1 / 2 次へ »