登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

プレミアリーグ
2002年12月28日(土)、オールド・トラッフォード

ユナイテッド 2-0 バーミンガム
得点:フォルラン(37分)、ベッカム(73分)

ユナイテッド:バルテズ、オシェイ、ファーディナンド、ブラウン、シルヴェストル、ベッカム、キーン(85分 ギグス)、ベロン、スコールズ(74分 リチャードソン)、スールシャール(76分 P・ネヴィル)、フォルラン
ベンチ:リカルド、G・ネヴィル

バーミンガム:ヴァエセン、ケンナ、カニンガム(63分 パウエル)、ジョンソン、サドラー(68分 ウッドハウス)、デヴリン、サベージ、シセ、ラザリディス(51分 ホースフィールド)、モリソン、キロフスキ
ベンチ:ベネット、ヒューズ

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

13 August 2009  Report by Mike Shaw
ページ 1 / 2 次へ » 

バーミンガム戦を振り返る

2002年12月、バーミンガムをオールド・トラッフォードに迎えた時、ユナイテッドは2連敗中だった(ブラックバーンに0-1、ミドルスブラに1-3)。

ユナイテッドの元キャプテン、スティーヴ・ブルース監督が率いていたバーミンガムは、簡単な相手ではなかった。それまでの7試合で敗戦はわずか1。バーンミンガムはフルアムとサンダーランドにも勝利を飾っていた。

試合内容:前半と後半に1点ずつゴールが生まれた。強固な守備に何度も好機を阻まれた後、ディエゴ・フォルランの前半終了間際のゴール、そして試合終了17分前にデイヴィッド・ベッカムの美しいループシュートが、ユナイテッドに勝利をもたらした。バーミンガムにも決定的な場面が2度あったが、ファビアン・バルテズが見事なセーブを見せ、失点を許さなかった。

試合後:バーミンガムに2-0で勝利して以降、ユナイテッドは6連勝を記録。うちアウェーで行われたバーミンガム戦での勝利も含まれている。実際、その後のユナイテッドはシーズン終了まで無敗を続け、アーセナルを下して8度目のプレミアリーグ優勝を手にした。

当時のニュース:国連はイラクで大量破壊兵器を探していた。新興宗教団体ラエリアンがクローン技術により人間の赤ちゃんを誕生させたと発表したが、科学者によると科学的な信憑性は持たないという。クリケットのイングランド代表チームがメルボルンで活躍した。

当時の映画ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔が大ブレイク。ユナイテッドファンのドミニク・モナハンが出演しており、イングランドの映画チャートで2週連続1位にランクインしていた。

当時の音楽:ガールズ・アラウドがデビュー曲Sound of the Undergroundでチャートの首位に立ち、アルバムチャートの首位はサッカー狂ロビー・ウィリアムズ(ポート・ヴェイルサポーター)のEscapologyだった。

ページ 1 / 2 次へ »