登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

28/08/2009 
ページ 1 / 4 次へ » 

チャンピオンズリーグ:ライバル

チャンピオンズリーグのグループリーグの組み合わせ抽選会が28日0時45分(日本時間)からモナコで行われる。ここでは、イングランドのクラブチーム以外で危険な存在だと考えられるライバルの6チームを紹介したい。

バルセローナ
監督は? ジョゼップ・グアルディオラ。就任1年目で三冠を達成したその手腕は極めて高い評価を受けている。今季、チャンピオンズリーグ連覇を達成すれば、38歳の若き監督にとって偉業と言えるだけでなく、その勝利の方程式は完全なものになるだろう。
近況は? バルセローナがこの夏に多額の移籍金を積んで、昨シーズンはインテルの選手としてオールド・トラッフォードで全く精彩を欠いたプレーに終始したズラタン・イブラヒモヴィッチを獲得したことには多くのユナイテッドファンも驚愕したことだろう。セリエAで25ゴールを記録した彼に7000万ユーロ(約93億円)もの価値があると誰かが考えたのか?
注目選手 リオネル・メッシ。議論の余地もないだろう。驚くほど足技がうまく、ボールを意のままに操れる選手。ファーディナンドとファン・デル・サールもこれは認めざるを得ないだろう。
ここまでの歩み バルセローナは2位のレアル・マドリーに勝ち点9差をつけてリーグ優勝を果たした。さらに105得点を記録。
前回の成績 確かに彼らは良かった。ヴィスワ・クラクフを下して予選を突破、グループCを首位通過、リヨンとバイエルンに勝利して準決勝でチェルシーに辛勝、そして・・・・・・えーと、さあ、次に行こうかな。
評価 前回優勝者であり、他のチームが是非とも対戦を避けたいと考えている優勝候補。

レアル・マドリー
監督は?
 前会長にしてレアル・マドリーの後見人、フロレンティーノ・ペレスが今年の夏に無選挙で会長に再就任した。このペレスが監督に指名したのがチリ出身のマヌエル・ペジェグリーニで、彼はビジャレアルで5年間に渡って監督を務めていた。しかし、彼がレアル・マドリーにトロフィーをもたらすまでそう長くはかからなそうだ。
近況は? この夏、レアル・マドリーは前代未聞の多額の投資を行った。クリスチアーノ・ロナウド、カカー、カリム・ベンゼマ

ページ 1 / 4 次へ »