登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

プレミアリーグでのアストン・ヴィラ戦の記録

試合:33
勝利:23
引き分け:8
敗戦:2

得点:54
失点:15

06/09/2010  Report by Nick Coppack

ヴィラとの相性は抜群

5日のアストン・ヴィラ戦を前に、ユナイテッドファンの方にポジティブな要素をお伝えしよう。アストン・ヴィラは1983年を最後にオールド・トラッフォードで勝利から見放されており、過去16戦で4ポイントしか勝ち点を挙げられていないのだ。

アストン・ヴィラはオールド・トラッフォードで行われたプレミアリーグで、過去16試合で4ポイントしか得られていない。

更に、ユナイテッドは最近のホームゲームでヴィラ相手に大量得点を奪っている。オールド・トラッフォードで行われた最近6試合のうち4試合で、3得点以上を記録。昨シーズンは4-0で勝利した。

一方で、「インターナショナルウィーク」が、チームにどのような影響を及ぼすだろうか。一般的に、試合及び、長距離移動による疲労から代表戦後の試合は、選手のパフォーマンスが低下すると言われているが、はたしてどうだろうか。

ユナイテッドに限っては、その定説にあてはまらないようだ。実際、ユナイテッドは代表戦直後の試合、最近6試合では1敗しか喫していない(今シーズン序盤、アウェイで行われたリヴァプール戦)。この6試合のうち、ユナイテッドは前述のヴィラ戦を含む3試合で4-0の快勝を収めている。

また、リーグ戦で3連敗を記録したのは、アーセナル、チェルシー、ウェストハムに敗れた2001年まで遡らなければならならず、多くのプラス要素がユナイテッドの勝利を後押しする。

【注目の記事】
ヴィディッチのサイン入りユニホームが当たる!
トッテナム戦観戦ツアー開催!

この記事に対するあなたの意見、感想を聞かせてください。
    ファンの交流の場、トーキングユナイテッドはこちら