登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report by Ian McLeish
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:ロニーが我々を浮上させる

インサイド・ユナイテッドのイアン・マクリーシュはビジャレアル戦でのクリスチアーノ・ロナウドの復帰に感動し、このウイングプレイヤーの復帰の影響が、今シーズンのユナイテッドに弾みを付けることを望んでいる。

スコアレスドローに終わったオールド・トラッフォードでのビジャレアル戦は素晴らしい夜とはならなかったが、ロナウドが赤いユニフォームを着てピッチに戻ってきた光景は、ダブルを保持するために弾みを付ける、重要な瞬間であった。

全ての道がローマに通じていると言われるが、ユナイテッドはチャンピオンズリーグの第一歩を仮のチームで臨んだ。

大人気のアナウンサー、アラン・グリーン氏が「横柄だ」と語ったタイトル防衛戦の先発メンバーは、5月のモスクワの舞台に立ったプレイヤーのうち、5人(うち3人がベンチ)が出場していなかった。

常時出場していたバックラインの2人(ネマニャ・ヴィディッチとウェズ・ブラウン)が出場しなかったこの試合だが、ガリー・ネヴィルが18ヶ月ぶりに7,5000人の観衆の前に姿を現した光景は、とても喜ばしいものだった。

もちろん、ネヴィルが帰ってきた唯一のプレイヤーではない。

スタジアムのあらゆるカメラは長いトンネルから抜け出したロナウドに向けられた。当たり前だが、アラン・キーガンのアナウンスに呼ばれた名前で最も大きな歓声を受けたのは彼だった。

ページ 1 / 3 次へ »