登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report by 武藤祐希
ページ 1 / 4 次へ » 

ギグスに会おう! 取材日記 前編

ManUtd.jpでは、無料登録のEメンバーを対象に5月下旬から7月上旬にかけて「マンチェスターでライアン・ギグスに会おう!」キャンペーンを実施。たくさんのファンの方からご応募をいただき、ありがとうございました。
抽選の結果、見事当選した武藤祐希さんが、9月25日にギグスへのインタビュー取材を行いました。ManUtd.jpでは、カーリントンの練習場でギグスと夢の対面を果たした武藤さんのマンチェスター滞在記(前・後編)と、自ら直接話を聞いたインタビュー記事をお届けします。

私はプロサッカー選手を夢見ていた中学生の頃から、ユナイテッドのファンです。自分がウイングやサイドハーフでプレーしていたこともあり、とりわけギグス選手は尊敬していました。
正直言って、自分が憧れのギグス選手に会えてインタビューできるとは全く予想していませんでした。抽選に応募した時も、「これに当たった人は、今後一生分の運を使い果たすことになるな」と言って友達とふざけていたくらいです。どうやら私は一生分の運を全て使ってしまったようですが(笑)。
しかし、それくらい価値のある経験をしたと私は思っています。つたない文章ですが、ユナイテッドを愛する皆様に読んでいただければ幸いです。

9月24日(水曜日)「奇跡に近い!」
出発の前日は興奮してもちろん眠れませんでした。今日から始まる夢のような5日間の旅を考えれば、寝るのは不可能でした。

関西国際空港からヒースロー空港までの飛行機では、席が隣だったリーズ出身のイギリス人、ティムさんとサッカー・映画・文化の違い・政治など色々な話をしていました。
話題が今回の旅の話になると、「奇跡に近い!」と驚かれてしまいました。ヒースローからマンチェスターまでは約45

ページ 1 / 4 次へ »