登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

カーリントン情報:更衣室

2007年夏、選手たちはカーリントンに戻ると同時に新しい家に戻ってきた。全面改修となったことで、新しいドレッシングルームが選手たちを迎えることとなった。それは選手たちに好評を得ている。

「多くの選手が在籍している今、ファーストチームとリザーブチームを一つの場所に収容できる部屋が必要だった」と、ライアン・ギグスが説明している。

「ドレッシングルームが新しくなったことによって雰囲気も良くなった。全員が満足しているよ」

物理療法を行うことができるスペースを含んだ新しい施設は、ユナイテッドが以前に使っていたクリフの練習場にあったドレッシングルームと比べると、全く異なった造りになっている。

「完全に異なるものだ」と、ギグスは語った。「ドレッシングルームの中には空いたスペースがなく、気分を落ち着けられる空間が存在しなかった。だが、今は大きなロッカーとたくさんのスペースを得ることができた。これはクリフから変化したことだね」

ドレッシングルームを拡張するために、リザーブチームは試合当日になると一時的にカーリントンの内部にあるアカデミーのドレッシングルームを使用していた。

ページ 1 / 2 次へ »