登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:成功したロナウド

ロナウドはバロンドールとFIFProの世界最優秀選手賞に選ばれると思いますか。「はい」とManUtd.comのスティーブ・バートラム記者は話す。

クリスチアーノ・ロナウドは今年のベストプレイヤーだった。私も知っているし、あなたも知っている、みんな分かっているよ。彼が公の場で、自身の成功について話すことの何が悪いんだい?

ロナウドは今週、FIFA世界最優秀選手賞とバロンドールの候補に選ばれた喜びを表し、記者たちの反応を煽った。

スカイスポーツには「ロナウドは内気であり、賞を辞退するであろう」というコメントとチャンピオンズリーグを優勝した時のメダルを噛んだ写真が掲載された。またデイリー・メイル・オンラインでは、「僕はNo.1であり、今年の世界最優秀選手賞に値するよ」とロナウドが語ったことが掲載された。

どうして笑うんだい? 各方面の人々からロナウドが非難される原因は彼が頂点にいるからだ。ジャーナリストの質問に対するロナウドの自信に満ちた答えは、明らかにいくつかのメディアを腹立たせた。そして今、その人たちが騒いでいる。

ロナウドに自信がありすぎることは隠すことではないが、全ての賞の本命に選ばれるまでに彼がピッチで示してきたプレーからの確信なんだよ。

ページ 1 / 3 次へ »