登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report By Gemma Thompson

ファンの質問に答えるエヴラ

最近MUTVで、ファンからパトリス・エヴラへの質問を募集した。以下がエヴラの答えだ。

なぜ2006年の1月にユナイテッドに加入したいと思ったのですか? (サジッド、ウェンブリー
僕はフランスにいたころからユナイテッドを応援していたんだ。エリック・カントナのファンだからね。(契約する前に)ここに来て試合を見た。周囲を見渡して「ワオ、ここには7万6000人もの人がいるんだ!」って思ったのを思い出す。ユナイテッドで活躍することは簡単なことではないというのは分かっていたよ。そして、ユナイテッドの一員として臨んだ初めての試合だったマンチェスター・シティー戦では試合展開の速さが信じられなかった。もっと厳しい練習を積んで、ファーストチームでの試合の経験を積まなければならないと知ったよ。

最近マラドーナに会ったと思います。どんな感じでしたか?そして、あなたにとってのベストプレイヤーは誰ですか? (JP、アイルランド
勿論ペレも素晴らしい選手だったけど、僕にとってはマラドーナがベストだよ。初めて彼に会ったのは4年前のモナコグランプリだ。ちょっとだけ話をしたよ。それ以来僕はマラドーナと一緒に写っている写真をいろんな人に見せて、僕は彼と知り合いだよ、って言っているんだ。だけどみ

ページ 1 / 3 次へ » 


ユナイテッドでの生活を愛するエヴラ

僕の一番の功績は、単純にマンチェスター・ユナイテッドでプレーしていることだよ。こういうクラブで試合に出場できれば、自分には素晴らしい個性があること、そして同じように試合に出場したいと思っている選手がたくさんいる中で自分が選ばれるだけの、ハードな練習を毎日積んでいるということを証明できる。
パトリス・エヴラ