登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009 

ブログ:ウェズ・ブラウン

18歳だった10年前の5月にユナイテッドでのデビューを果たしたウェズ・ブラウン。現在はキャリアの全盛期を迎えていると言ってもいいほどの活躍を見せているが、今後の目標はさらに多くの優勝トロフィーを獲得することである。

ここまでは満足のできるシーズンを送ることができた。けがをしなかったし、多くの試合に出場した。毎週のように試合に出たことで、リズムよくプレーできたという感じだね。たくさんのゲームに出ることができて嬉しいし、自分では悪くないパフォーマンスを披露したと思っているよ。

僕がレギュラーを獲得できたのは、ガズ(ガリー・ネヴィル)が故障で長期間離脱したからさ。でもそのおかげで試合に出ることができ、僕は自信をつけたんだ。

今シーズンのユナイテッドのディフェンス陣は、僕がクラブに入団して以降、最も安定していると言えるかもしれない。メンバーを固定して戦うことができたため、意思の疎通がスムーズに図れたんだ。それはDFやGKとの間だけじゃなく、MFともね。個人としてもいいプレーができたと思うし、グループとしても、お互いに助け合いながらプレーできた。その結果、チームとしていい成績を残すことができたんだ。

ページ 1 / 3 次へ » 


栄光

「1998-99シーズンは、僕がファーストチームで初めてフルに過ごしたときで、(トレブル達成という)素晴らしい体験をすることができた。残りのキャリアで、また同じような瞬間を味わえたら、こんなに光栄なことはないだろうね」
─ ウェズ・ブラウン