登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

18/09/2012  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ローマの注目5選手

4月のチャンピオンズリーグ準々決勝で対戦するASローマの主要な5選手を紹介する。

20 シモーネ・ペロッタ
MF 30歳 イタリア
マンチェスター郊外生まれのプレーメーカーで、ルチアーノ・スパッレッティ監督の戦術に不可欠な存在。ピッチを縦横無尽に走る彼のスタミナあふれるプレーは、とくに重要な一戦で大きな力を発揮する。中盤と前線をつなぐ攻撃的MFだが、守備も積極的に行う。ローマは咋シーズンのオールド・トラッフォードでの対戦で1-7の大敗を喫したが、試合の流れを変えられるペロッタが、出場停止により欠場したのは痛かった。

5 フィリップ・メクセス
DF 25歳 フランス
ローマの守備の要であるメクセスは、セリエAを代表するDFの1人と評価されている。情熱的なプレーが身上だが、あまりに熱くなりすぎて審判と衝突することがある。フィジカルの強さを存分に活かしたディフェンスを行う一方で、一瞬の閃きから相手の動きを読み、攻撃を阻止することもできる。彼が評判通りのパフォーマンスを披露すれば、ユナイテッドのFW陣は苦戦するかもしれない。

30 マンシーニ
MF 27歳 ブラジル
クリスチアーノ・ロナウドのローマ版とも言えるマンシーニは、スピードがあり、テクニックにもすぐれ、得点を奪うこともできる。好不調の波が激しいと非難されることもあるが、大きな影響力を持った選手であり、よほど不調でない限り、先発の座は約束されている。両サイドと前線でプレーすることが可能。今シーズンのグループリーグでユナイテッドと対戦したとき、1-1で引き分けたホームゲームで得点を奪っている。

ページ 1 / 2 次へ »