登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「今シーズンは優勝できる可能性が高いと思っている。ユナイテッドは素晴らしいサッカーを披露しているし、チームは咋シーズンと比べて大きく成長したんだ」
─ クリスチアーノ・ロナウド
22/01/2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

欧州の栄光:ローマ戦(A)

ユナイテッドはグループリーグですでに対戦していたASローマと、準々決勝で再び顔を合わせた。

ローマのルチアーノ・スパッレッティ監督は試合前、ユナイテッドはチャンピオンズリーグのアウェーゲームでほとんど勝利を収めていないと主張(1999年の優勝以降2勝)。また、前シーズンにオールド・トラッフォードで1-7の大敗を喫したリベンジを果たしたいとも話していた。

UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦
2008年4月1日(火)
スタディオ・オリンピコ
ASローマ 0
マンチェスター・ユナイテッド 2
ロナウド(39分)、ルーニー(66分)
マッチリポートはこちら

試合内容:ローマはエースのフランチェスコ・トッティが故障で欠場。ユナイテッドはパク・チソンを先発で起用し、中盤を5人にして、クリスチアーノ・ロナウドをワントップに置いて戦った。
39分にポール・スコールズのクロスから、ロナウドが豪快なジャンピングヘッドで先制すると、66分にはパクが折り返したあと、ゴール前の混戦からウェイン・ルーニーが押し込んで、試合を決めた。

スター選手:リオ・ファーディナンドはいつものように守備の要として活躍しただけでなく、攻撃の起点ともなった。ネマニャ・ヴィディッチが負傷交代したものの、ユナイテッドの主将のパフォーマンスが揺らぐことはなかった。

ラインナップ
ユナイテッド:
GKファン・デル・サール、DFブラウン、ファーディナンド、ヴィディッチ(31分 オシェイ)、エヴラ、MFパク、カリック、スコールズ、アンデルソン(55分 ハーグリーヴス)、ルーニー(84分 テベス)、FWロナウド

注目の場面:ロナウドに対しては、もっとビッグゲームで活躍するべきだとの声が上がっていた。しかしこの試合では、常に攻撃をリードして、

ページ 1 / 2 次へ »