登録
ようこそ 
登録情報を変更する

マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「人生で一番嬉しい瞬間を迎えた。こんなに最高の気分を味わえるんだから、来シーズンもまた優勝したいね」
─ リオ・ファーディナンド
23/02/2012 
ページ 1 / 2 次へ » 

欧州の栄光:チェルシー戦

1999年のトレブル(3冠)達成以来となるチャンピオンズリーグ決勝進出を果たしたユナイテッド。チェルシーとの決戦地となったモスクワには、大勢のイングランド人サポーターが詰めかけた。

UEFAチャンピオンズリーグ決勝
2008年5月21日(水)
ルジニキ・スタジアム
マンチェスター・ユナイテッド 1
ロナウド(26分)
チェルシー 1
ランパード(45分)
(ユナイテッドがPK戦を6-5で制して優勝)

マッチリポートはこちら

試合内容:サー・アレックス・ファーガソン監督はリーグ優勝を決めたウィガン戦からメンバーを1人入れ替え、パク・チソンに代えてオーウェン・ハーグリーヴスを先発で起用。
チェルシーは、練習で足首を痛めたアシュリー・コール、ボルトンとのリーグ最終戦でひじを故障したジョン・テリー、腰を負傷していたリカルド・カルヴァーリョがいずれも先発出場した。
試合は、26分にクリスチアーノ・ロナウドのヘディングシュートでユナイテッドが先制したが、チェルシーは前半終了間際にフランク・ランパードがこぼれ球を押し込んで、同点に追いついた。
雨が降り続く中、延長戦を戦っても決着はつかず、勝負の行方はPK戦に持ち込まれ、ユナイテッドが6-5で勝利した。

スター選手:ネマニャ・ヴィディッチは完璧なディフェンスでディディエ・ドログバに仕事をさせなかった(ただし、ポストを叩くシュートを1本だけ打たれた)。フラストレーションが溜まっていたドログバは、延長戦に入ってヴィディッチの顔を手ではたいてしまい、退場となった。

ラインナップ
ユナイテッド
:ファン・デル・サール、DFエヴラ、ファーディナンド、ヴィディッチ、ブラウン(120分 アンデルソン)、MFハーグリーヴス、スコールズ(88分 ギグス)、カリック、ロナウド、FWルーニー(101分 ナーニ)、テベス

ページ 1 / 2 次へ »