登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

17/06/2008 

リーグ王者:2007年12月

ユナイテッドは伝統的に、クリスマスの時期のハードスケジュールで調子を崩すことは少なく、2007-08シーズンも、11月24日にボルトンに敗れたあとは5連勝を飾った。

12月3日のフルアム戦は、クリスチアーノ・ロナウドのボレーとヘディングによる2ゴールで勝利。

続くダービー戦で4-1の快勝を収めると、ユナイテッドは16日に、アンフィールドへ乗り込んで、リヴァプールと対戦した。

前半終了直前、ウェイン・ルーニーのシュート気味のパスから、カルロス・テベスがゴールを奪取。これが決勝点となり、2位ユナイテッドと5位リヴァプールの勝ち点差は9に広がった。

23日には、リヴァプールのライバルのエヴァートンをオールド・トラッフォードに迎え、88分のロナウドのPKにより2-1で白星を手にし、26日には、前半のうちに3点を挙げ、結局4-0でサンダーランドに圧勝した。

しかし12月最後の試合で落とし穴が待っていた。29日のアウェーのウェストハム戦。ロナウドが14分にヘディ

ページ 1 / 2 次へ » 


12月のリーグ戦結果

3日 ユナイテッド 2-0 フルアム
8日 ユナイテッド 4-1 ダービー
16日 リヴァプール 0-1 ユナイテッド
23日 ユナイテッド 2-1 エヴァートン
26日 サンダーランド 0-4 ユナイテッド
29日 ウェストハム 2-1 ユナイテッド

12月のベストゴール
クリスチアーノ・ロナウド(対サンダーランド戦)
前半ロスタイムに決めたFKは、彼自身のベスト5のゴールには入らないかもしれないが、非凡なものだったことは間違いない。ゴール正面から放たれた一撃は、左上隅へ飛んで行き、GKクレイグ・ゴードンは、その軌道を目で追う他は何もできなかった。

ManUtd.comが選んだ月間最優秀選手
クリスチアーノ・ロナウド