登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 3 次へ » 

投票:劇的ゴール集

今週は、サンダーランド戦で試合終盤に起きたネマニャ・ヴィディッチの劇的なゴールにあやかって、06~08年の間にユナイテッドが記録した試合終了間際の劇的ゴール集を紹介します。

過去2シーズンの中であなたが最も劇的だと思うゴールは、次のうちのどれでしょうか。

キーラン・リー:クルー・アレクサンドラ 1-2 ユナイテッド(2006年10月25日)
119分、キーラン・リーがアラン・スミスからのクロスに合わせてゴールを決め、ユナイテッドをカーリングカップ決勝の舞台へと導いた。

オーレ・グンナー・スールシャール:ユナイテッド 2-1 アストン・ヴィラ(2007年1月7日)
レンタルでユナイテッドに加わったヘンリク・ラーションは、デビュー戦となったこの試合で得点をマークした。しかし、ユナイテッドをFAカップ準決勝に導いたのは、延長戦でゴールを決めたオーレ・グンナー・スールシャールだった。

クリスチアーノ・ロナウド:ユナイテッド 2-1 フルアム(2007年2月24日)
サー・アレックス・ファーガソン監督でさえ勝つのを諦めかけたこの試合の88分、センターライン付近からドリブルを始めて左サイドを突破したロナウドがそのままゴールを決め、ユナイテッドに歓喜をもたらした。

ジョン・オシェイ:リヴァプール 0-1 ユナイテッド(2007年3月3日)
ポール・スコールズが退場となったことで、ユナイテッドは苦しい戦い余儀なくされた。しかし、勝ち点3を獲得するた

ページ 1 / 3 次へ »