登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

LDUキト

創立:1930年
本拠地:キト(エクアドル)
ホームスタジアム:エスタディオ・カーサブランカ(5万5400人収容)
22/01/2009 

クラブW杯:キト情報

エクアドルのリガ・デ・キトは、南米のクラブナンバーワンを決めるコパ・リベルタドーレスを初制覇し、FIFAクラブワールドカップに南米代表として出場する。

監督
エドガルド・バウサ
2007年からリガ・デ・キトを率いる。当初は低迷が続き、サポーターは監督交代を要求したが、クラブの信頼は揺るがず、バウサ監督は南米制覇という期待以上の成果で応えた。コパ・リベルタドーレス優勝後、クラブと新たに1年契約を結んでいる。

FIFAクラブワールドカップへの道
本拠地のキトは標高2800メートル。高地でのプレーに不慣れな相手チームに対してホームの利を生かし、ブラジルやアルゼンチンの強豪を次々と破った。
ブラジルのフルミネンセと対戦した決勝でも、ホームでの第1戦で前半に4ゴールを奪って、4-2と勝利。
アウェーでの第2戦は1-3で敗れ、2戦合計スコア5-5となったが、PK戦を3-1で制し、エクアドルのクラブとして初の南米王者に輝いた。

チームの特徴
国内リーグ優勝9回。90年代以降、優勝争いの常連となり、現在では人気・実力ともに国内トップクラスのクラブとなった。
2006年ドイツ・ワールドカップのエクアドル代表に多くの選手を送り出しており、現在のチームにもエクアドル代表経験者が7人在籍している。
持ち味のスピーディーな攻撃と粘り強いディフェンスを武器に、クラブワールドカップでもサプライズを狙っている。

注目選手
パトリシオ・ウルティア
冷静なプレーで中盤を支える守備的MFで、キトのキャプテンを務める。エクアドル代表でも中心選手。

ホセ・フランシスコ・セバージョス
エクアドル代表でもゴールを守る37歳のベテランGK。PK戦が得意で、コパ・リベルタドーレス決勝では3本のPKをセーブし、優勝をもたらした。