登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report by Gemma Thompson in Yokohama
ページ 1 / 2 次へ » 

ブログ:東京に到着

ManUtd.comのジェマ・トンプソンは、チームに帯同して日本を訪れている。世界チャンピオンになることを願いながら・・・・・・

飛行機が東京に着いた時、何だかおかしな感じがした。今回は、ユナイテッドがこの極東の国を訪問する際いつも問題になっている、熱気と湿気に襲われなかったのだ。

普段ならこの国への訪問は、次のシーズンへの準備を兼ねてプレシーズンに親善試合を行なうアジアツアーの一環で、その遠征はもちろん夏に行なわれている。しかし今回の“日出ずる国”への訪問の目的は、サー・アレックス・ファーガソン監督率いるユナイテッドが、イングランドのクラブで初めてFIFAクラブワールドカップの栄冠を手にするためという、もっと真剣なものだ。今の日本の気候に関しては、コートとマフラー、手袋が不可欠で、マンチェスターとそうは変わらない。

14日に、ロンドンのヒースロー空港で飛行機に搭乗する前に、ほとんどの選手たちとコーチングスタッフ(そして私)は、空港のラウンジにあったテレビにはりついて、チェルシーvsウェストハムの試合を観戦した。スコーラリ監督のチェルシーが勝ち点2を落としたことは、日本への遠征によって、来週のリーグ戦がないユナイテッドにとって、最高の見送りとなった。

12時間後の東京では、成田空港で熱狂的なファンに歓迎された。そしてチームは、絵画のように美しい横浜に到着した。横浜は日本第2の都市で、ほぼ間違いなく私が今まで訪れた中で最も清潔な街だ! 簡単な軽食が車中で振舞われ、横

ページ 1 / 2 次へ »