登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 3 次へ » 

ブログ:監督の望み

サー・アレックス・ファーガソン監督は、いつも自分のやり方を通している。だから彼がクリスマスに願い事をすることはほとんどなかった。

クラブワールドカップのため日本へ出発する前に、ファーガソン監督は、ユナイテッドがイングランドを離れている間、ライバルたちが勝ち点を落とすことを願っていると話していた。

20日のアーセナルvsリヴァプールのドローゲームに続き、22日、チェルシーもエヴァートンと引き分けた。

エマニェエル・アデバヨールとジョン・テリーにレッドカードが出され、ファーガソン監督の願いが叶った。

それはユナイテッドが約9年前、議論の的となったクラブ世界選手権に参加するためにブラジルに行き、アルセーヌ・ヴェンゲル監督が「シーズンブレイクを浜辺で過ごしている」と、言った発言を思い出させる。

ユナイテッドは、ブラジルに行く前からタイトルレースを引っ張っていた。そしてブラジルから戻っても、ユナイテッドはアーセナルやリーズなどを寄せ付けず、タイトルを獲得した。

今シーズンも、もちろんそれを成し遂げるだけの根拠がある。

ページ 1 / 3 次へ »