登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン
創立:1878年
愛称:バギーズ
本拠地:ザ・ホーソンズ
(2万7877人収容)
オールド・トラッフォードまでの距離:約142キロ
22/01/2009  Report by Chris McKenna
ページ 1 / 2 次へ » 

昇格チーム:ウェスト・ブロム

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンは、昨シーズンのチャンピオンシップ(2部リーグに相当)で優勝し、3シーズンぶりにプレミアリーグに復帰した。

監督
トニー・モウブレー。イプスウィッチ・タウンで選手兼コーチとして指導者の道を歩み始めると、2000年に引退してからは、同クラブのファーストチームコーチに就任した。
2004年5月にハイバーニアンの監督に任命されると、就任1年目でチームをリーグ3位に導き、UEFAカップへの出場権を獲得した。翌シーズンもチームをインタートトカップへ出場させるが、2006年よりウェスト・ブロムの監督を務めることになった。

昇格の経緯
1シーズンを通して好調を維持したウェスト・ブロムは、FAカップでも準決勝まで勝ち進んだことで、ライバルに対して、消化試合が常に1、2試合少なく、余裕を持って戦うことができた。
終盤は、9試合連続で無敗を続けてチャンピオンシップを制覇し、プレミアリーグへの復帰を果たした。

注目選手
リヴァプールからイングランド代表GKスコット・カーソンが加入。昨シーズンは、アストン・ヴィラへレンタル移籍し、ユナイテッドと3回対戦した。しかし、9失点を記録し、10月のリーグ戦ではレッドカードを受けて退場になってしまった。

新加入選手
カーソン以外に、ルーク・ムーア(アストン・ヴィラ)、キム・ドヒョン(城南一和天馬)、ロマン・ベドナール(ハーツ)、マレク・ツェフ(ポルト)、ジャンニ・ザイフェルローン(ヘーレンフェーン)、グレイム・ドランズ(リヴィングストン)、アブドラーユ・メイテ(ボルトン)が加入した。

ユナイテッドとの最後の対戦
2006年3月18日
バークレイズ・プレミアリーグ(ザ・ホーソンズ)
ウェスト・ブロム 1-2 ユナイテッド

ページ 1 / 2 次へ »