登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

テレビ放送予定

生中継:スカパー! Ch.308(J sports Plus)e2 by スカパー! Ch.253(J sports Plus)
録画:フジテレビNHK-BS1

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
22/01/2009  Report by Steve Bartram

試合情報:アーセナル戦

首位のユナイテッドが勝利すれば、勝ち点差が9に広がるアーセナルのリーグ優勝の可能性はほとんどなくなる。

チーム状況:サー・アレックス・ファーガソン監督は9日のローマ戦で、クリスチアーノ・ロナウド、パトリス・エヴラ、ポール・スコールズをアーセナルとの大一番へ向けて温存させた。ユナイテッドはプレミアリーグで、2月10日のマンチェスター・シティー戦を最後に負けていない。2位チェルシーとの勝ち点差は3で、残り試合は5試合となっている。
アーセナルは直近の12試合で2勝しか挙げていない。8日にはリヴァプールに敗れ、チャンピオンズリーグから敗退した。

選手情報:ユナイテッドはリオ・ファーディナンドとマイケル・カリックがローマ戦で負傷したが、ファーディナンドは出場できる見込み。ナーニとルイ・サアの出場は様子を見て判断される。ネマニャ・ヴィディッチとダレン・フレッチャーはともに膝の故障で欠場する。
一方のアーセナルは、エドゥアルド・ダ・シウヴァとトマーシュ・ロシツキに続き、マチュー・フラミニとバカリ・サニャ(ともに足首)が離脱することになった。

注目選手:ユナイテッドはアーセナル戦で通算6得点(ユナイテッドでは4点)をマークしているウェイン・ルーニー。
アーセナルは得点感覚を取り戻したエマニュエル・アデバヨールと、エースのセスク・ファブレガス。広い視野を持ち、鋭いパスを供給するアレクサンドル・フレブにも注目。

ライバルの試合:チェルシーは14日にホームでウィガンと対戦する。