登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

試合ライブ情報
www.manutd.comでラジオ実況とテキスト情報あり
22/01/2009  Report by Adam Bostock

試合情報:エヴァートン戦

ユナイテッドは、下部リーグ降格を強いられた1974-75シーズンを除いては、1954年以来トップリーグで毎年エヴァートンと対戦してきた。
9月15日の顔合わせは、トップリーグでは実に157回目を数えるが、156回目の前回対戦同様の好ゲームが期待されている。

今シーズンここまで:ユナイテッドが今季初の3連勝をマークするには、この手強いエヴァートンを破らなくてはならない。4月28日の前回対戦時には、エヴァートンが2-0とリードしたが、最終スコアは2-4とユナイテッドに屈している。
エヴァートンはそれ以来、グディソン・パークでは負けていない。その後は、2007-08シーズンのホーム最終戦でポーツマスに3-0と快勝。さらに今シーズンもホームでは、ウィガンに2-1で勝利、ブラックバーンに1-1で引き分けと負けがない。

チーム状況:MFティム・カーヒルが足の甲を、FWジェイムズ・ヴォーンが肩を負傷し欠場予定。また、国際試合で負傷したトーマス・グラヴェセン(膝)とティム・ハワード(指の脱臼)も出場が微妙となっている。
しかし、クラブ史上最高額の移籍金で加入したヤクブは、この試合でホーム初出場が予定されている。
一方、ユナイテッドは、ルーニーが予定よりも早い復帰をこの試合で果たせば大きなプラスとなる。ルーニーにとってグディソン・パークはかつてのホームスタジアムである他、ユナイテッドの一員として、ここでの2試合でゴールを挙げてもいる。

注目選手:現在のユナイテッドの選手で、ライアン・ギグスほどエヴァートン相手に戦った選手はいない。ギグスは、1991年3月2日にオールド・トラッフォードでユナイテッドの一員として初出場を果たしている。ギグスはプレミアリーグ通算100ゴールまであと2と迫っており、グディソン・パークでの活躍が期待される。
一方、エヴァートンでは、過去に所属したミドルスブラ、ポーツマスにて、ユナイテッド戦で勝利に導くゴールを挙げてきたヤクブに要注意だ。9月1日のアウェーでのボルトン戦でエヴァートンの一員としてデビューしたヤクブは、試合開始11分でゴールを挙げている。