登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

20/07/2015  Report by Mark Froggatt in Seattle
ページ 1 / 3 次へ » 

バスティ「デビューは最高だった」

新加入バスティアン・シュヴァインシュタイガーが、非公式ながらもユナイテッドデビュー戦となったクラブ・アメリカ戦(1-0で勝利)後インタビューに応じ、クラブでの未来に興奮していると語った。

ユナイテッドデビューを飾ったばかりだけれど、どんな気分だった?
最高。ユニホームに袖を通せて嬉しかったし、内容も良かった。もっと試合に出場したい。特にオールド・トラッフォードでね。

出場が近づいたハーフタイムには、どういう感情を持っていた?
緊張よりも興奮のほうが勝っていた。どういうものなのか感じてみたかったし、自分のコンディションを見たかった。自分にとっても良いテストになったよ。まずまずの感じだったから、良い兆候だ。

タックルも多く見られた競った試合だった。勝利は相応しいと感じた?
クラブ・アメリカの選手は非常にアグレッシブで、全員ボールを持った時のプレーが良かった。簡単な試合ではなかったよ。プレミアリーグの試合に近いかはわからない。たぶん、近くはないと思うけれど、ここ数日チームとして練習してきたことを出せたし、良い内容だった。試合をコントロールして、コンパクトに保とうとした。良い内容だったと思うよ。

ページ 1 / 3 次へ »