登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

24/01/2015  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 3 次へ » 

マタが移籍から1年を振り返る

ユナイテッドへの移籍から1年が経過したフアン・マタが、独占インタビューでこの1年を振り返った。

ユナイテッドの選手となったことについて
移籍が成立した日の記憶は多い。どうやってトレーニンググラウンドに来たことも含めてね(マタはヘリコプターに乗って登場)! 選手たちに会ってから、オールド・トラッフォードに向かった。それからは全て大きな瞬間だよ。これからも忘れない。

当時のクラブ史上最高額の移籍金額での移籍について
全てに興奮したよ。大金で移籍が決まるようなケースに自分が当てはまったのは非常にラッキーだったと思うし、プレーで恩返ししたかった。クラブの歓迎は素晴らしかった。スタッフ、選手、ファン、とにかくユナイテッドで働く全員が僕を歓迎してくれた。クラブの規模もそうだし、移籍に関する世界中の反応は凄かったよ。クラブの大きさに驚いたさ。

ユナイテッドでのベストゲーム
どれを選べば良いかわからない。デビュー戦となったカーディフ戦も思い入れ深いし、アウェーでのニューカッスル戦、今シーズンだとホームでのリヴァプール戦。個人としても、チームにとっても、良い試合はたくさんあったよ。

オールド・トラッフォードでプレーすることについて
ただただ感動。数週間前にリヴァプールと対戦した時は、信じられない雰囲気だった。僕らがピッチに向かった瞬間から、この試合の持つ意味を理解したし、世界中の人たちが注目している試合ということに気がついたから。

ページ 1 / 3 次へ »