登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「ホームでの負けは許されないですし、しっかりと勝ち切ることが絶対的に大事」

-香川真司
03/05/2014  Interview by Yumiko Yasugi
ページ 1 / 2 次へ » 

シンジ「ホームでの負けは許されない」

今週末にオールド・トラッフォードで行われるサンダーランド戦を前に、香川真司がインタビューに答えてくれた。

サンダーランド戦当日にスタジアムで販売される公式プログラム『United Review』にも掲載されるインタビュー内で、シンジはリーグ戦の残り試合、対戦相手のサンダーランドについて語っている。

-サンダーランド戦も含めて、残り3試合をすべて勝ち切ることはチームにとって大きな意味を持つと思います。

「もちろん。残り3試合すべてに勝つことが大事ですし、それはファンに向けて示さないといけないことだと思っているので。最後はきっちりと良い形で終えることが大事だと思っています」

-現時点ではヨーロッパリーグ(以下EL)圏内も厳しい順位ですが、来シーズンもヨーロッパの舞台で戦うことを目標に、残りの試合を戦うのでしょうか。

「一つでも上の順位に上がることは大事ですし、EL圏内に入れるように戦うだけです」

-今週末に対戦するサンダーランドは現時点では下位に位置していますが、どのような戦い方をしてくると想定していますか。

「サンダーランドはシティとチェルシーとの対戦でも、それぞれアウェーで1勝1分という成績を残していて。今は残留争いをしていますけど、今シーズンの調子は良いと感じています。前節のノリッチ戦もそうですけど、そういう相手との試合は難しいですし。ノリッチ戦は先制点を取ることができたことで主導権を握って戦えたので」

-サンダーランド戦でも先制点がカギになってくるということですね。

ページ 1 / 2 次へ »