登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「僕は必ず毎試合、『結果を残すんだ』という強い気持ちでピッチに入っていますし、結果が出なくても、それを継続してやり続けることが大事」

-香川真司
03/05/2014  Interview by Yumiko Yasugi
ページ 1 / 2 次へ » 

シンジ「毎試合強い気持ちで」

今週末にオールド・トラッフォードで行われるサンダーランド戦を前に、香川真司がインタビューに答えてくれた。

サンダーランド戦当日にスタジアムで販売される公式プログラム『United Review』にも掲載されるインタビューの中で、シンジは今シーズンの自身について語っている。

-香川選手にとっては出場機会が限られる等、厳しいシーズンだった点もあると思いますが、ここ最近はコンスタントに試合に出場されています。現在のコンディションについて教えてください。

「コンディション自体はすごく良い感じでできてますし、試合にも入れてるので。ただ、今シーズンは個人的にはなかなか結果が残せていないので、すごく悔しさはあります」

-常に「結果」にこだわる香川選手ですから。

「ただ、過去のことを振り返ってもしょうがないですから、目の前の試合に切り替えてモチベーションを保って。しっかりと結果を残せるようにハードワークをしています。でも、まずは試合に勝つことが、チームにとっても僕個人としても何より刺激になるので。サンダーランド戦ではその両方が達成できればいいのかなと思いますね」

-守備やアシストでチームの勝利に貢献しても攻撃の選手として、ノーゴールは納得がいっていないということですか。

「やはり得点。攻撃の選手で0ゴールというのは受け止めがたい結果だと思いますし、そこはすごく気になっているポイントではあります。だけど、僕は必ず毎試合、『結果を残すんだ』という強い気持ちでピッチに入っていますし、結果が出なくても、それを継続してやり続けることが大事なので、次の試合に必ず訪れるチャンスをしっかりとモノにできるように。もう、ただそれだけですよね」

ページ 1 / 2 次へ »