登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

29/06/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ショー「優勝のために移籍した」

ユナイテッドへの移籍が決まったばかりのルーク・ショーは、タイトル獲得に対するチームの姿勢が移籍を決断した要因と話し、クラブについても「世界最大のクラブ」と形容した。

18歳のイングランド代表は、サウサンプトンからユナイテッドに移籍し、ルイ・ファン・ハール監督の下でプレーする日を心待ちにしているとコメント。また、以前からオールド・トラッフォードに来る可能性が高かったと感じていたと語った。

「最高の気分だね。以前からユナイテッドが自分に興味を持ってくれていたのは知っていた。ワールドカップ前に決まるかと思っていたけれど、ようやく決まって非常に嬉しい」

「マンチェスター・ユナイテッドは世界でも最大のクラブで、ベストな選手が集まるチーム。移籍を決めた最大の要因は、ユナイテッドが常にタイトル獲得を目指しているから。それは自分も同じ。僕は若いから、タイトルへの欲は人一倍ある」

左SBというポジションだけに、パトリス・エヴラとのポジション争いが始まる。若きDFは、フランス出身との争いを楽しみにしていると話す。

「彼とのプレーを楽しみにしている。彼はここ数年リーグでもベストな左SBだし、そういう選手と競い合いたいし、一緒に練習したい。彼から多くを学べればと思っているよ」

ページ 1 / 2 次へ »