登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

10/06/2014 
ページ 1 / 4 次へ » 

チチャ、ワールドカップの思い出

ハビエル・エルナンデスは2010年のワールドカップで2ゴールを記録し、その後ユナイテッドへ移籍した。

フランス戦とアルゼンチン戦でゴールを決めたエルナンデスは当時まだ22歳だったが、今回はワールドカップにまつわる様々な思い出を語ってもらった。

初めて見たワールドカップは?
1998年のフランス大会だね。僕のヒーローだったロナウドがプレーしていた。ブラジルは1994年を制していたし、この時も優勝候補で決勝までいったよね。素晴らしい大会だったと思う。

どこで見たのでしょう?
学校の休み時間や自宅で見たよ。時差が7時間あったから。試合を見たかったから、急いで学校から帰ったのを憶えているよ。

決勝はフランスが勝つと思っていましたか?
いや、思ってなかった! 僕はブラジル以上にロナウドのファンだった。彼のプレーをちゃんとみたのはあの大会が初めてだった

ページ 1 / 4 次へ »