登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

31/07/2014  Report by A Bostock & R Grant

インタビュー:ルーク・ショー

ルーク・ショーがユナイテッドに加入してから今日までを振り返った。プレシーズンや家族などについて語った。

ユナイテッドの選手としてのデビュー戦はどうでしたか?
素晴らしかったね。LAギャラクシー戦で45分出場できたのは凄く重要だったと思う。僕はそれまでに3日間しか練習していなかったから。大観衆の前でプレーするのはちょっとこれまでと違う感覚だった。ファンは素晴らしかったね。アメリカにいるのにユナイテッドファンが沢山いることに気がついた。イングランド国内にも多いけれど、アメリカにこれだけいるということは、世界各地に沢山のファンがいることだと思うし、改めてこのクラブの大きさを感じているよ。

デビュー戦は監督が座っていたベンチ側のサイドでプレーしましたが、プレッシャーは感じませんでしたか?
特にプレッシャーは感じなかったよ。今はとにかくフィットネスを最高のレベルに仕上げることだ。LAギャラクシー戦は1試合目だったし、3日間しか練習していなかったからフィットしていなかった。でもフィットネスを仕上げるのがプレシーズンだからね。今はとにかく出場時間を増やして、シーズン開幕と共にベストの状態にしておきたい。

ページ 1 / 3 次へ » 


(サウサンプトンでは)怒涛の2年間だったし、この先ユナイテッドでプレーするのが楽しみだよ。

−ルーク・ショー