登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

30/12/2014  Report by Mark Froggatt

デ・ヘア「まだ成長できる」

ダビド・デ・ヘアがユナイテッドへ移籍してからの成長について語った。

ユナイテッドへ移籍してから自分のどこが一番成長したでしょうか?
移籍して4年が経ったけれど、すべての面で成長したと思う。すべての面に取り組んできたし、特定のエリアだけが成長したわけではないね。

英語力はDFの連携などで大きな助けとなってきたのでしょうか?
言葉は控え室にいる時が一番大事になってくるんだ。もちろん試合中のコミュニケーションは大事だけれど、控え室のコミュニケーションも大事だね。あとは英語でインタビューを受けるようにしたことが助けになったと思う。

ユナイテッドに加入した当時はジムでフィジカルトレーニングに取り組んでいました。今でも続けていますか?
当時はキャプテン・アメリカみたいに鍛えまくっていたよ(笑)。今でもジムトレーニングはするけれど、当時ほどじゃないね。当時はジムトレーニングをかなり重視していた。凄く効果があったよ。

今シーズンはクロスをパンチングよりキャッチングで処理する場面が増えているように思えます。これはトレーニン

ページ 1 / 2 次へ » 


「ベストの状態でも常に成長の余地はある。すべてのエリアで成長できるよ。周囲から良いプレーをしていると思われても、自分で良いプレーができていると思えても、すべてのエリアに取り組み続けないと。まだまだ成長できると思いたいね」

ーダビド・デ・ヘア