登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「これまで以上に予測が難しくなりますから、エキサイティングなシーズンになることは間違いないでしょうね。来シーズンはどのチームにとっても大きな試練になると思います」

― ガリー・ネヴィル
27/05/2013  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

新時代の幕開けに期待するネヴィル

クラブレジェンドのガリー・ネヴィルが、公式サイトのインタビューに応じ、デイヴィッド・モイーズ新監督下となるユナイテッドの未来、そして多くのチームにとって来シーズンのバークレイズ・プレミアリーグが試練となる理由などについて語ってくれた。

サー・アレックス・ファーガソンが勇退したことで、今年のプレシーズンは近年で特に重要なものになるのでしょうか?
プレミアリーグ全体にとって大きな変化のあるプレシーズン時期になるでしょう。多くのチームが開幕ダッシュに成功したいでしょうからね。シティー、チェルシー、アーセナル、それにスパーズ(トッテナムの愛称)も(ギャレス)ベイルを残留させて次のステージに進んでいきたいでしょうから。われわれユナイテッドにとっても、過去のどのシーズンよりも興味深いシーズンになるでしょう。ユナイテッドを含め、最低でもトップ3(シティー、チェルシー)の監督が交代しますからね。

監督が交代したことで、選手達はプレシーズン中に猛アピールしようとモチベーションを高めるでしょうか?
当然そうなるでしょう。サー・アレックス・ファーガソンが勇退を発表した直後から、多くのクラブはサー・アレックスがいなくなることでの影響を指摘しています。そういう意見があっても、選手達は意に介する必要はありません。「(ファーガソン)監督がいないからって、自分達に良いパフォーマンスが出来ないとでも言うのか?」くらいに思っておけば良いのです。もちろん選手、それにモイーズ監督にとっても大きな試練になります。決して簡単なことではないですし、何もかもが保証されているわけではないので。この26年間そうだったように、浮き沈みは必ずあります。きっと周りからは、これまでとは違うという見方をされ、チーム全体がプレッシャーを感じるでしょう。ただし、“言うは易し”です。皆サー・アレックスが離れた後の新時代に期待しています。同じことがサー・マット・バズビー時代の後にもありました。しかし、われわれはチームの団結を崩しません。もちろんファンも同じでしょう。

現在のチームは、リーグ優勝達成に相応しい実力があると思いますか?
ユナイテッドにおいては、前監督が1994年、99年、2008年に素晴らしいチームを作ってきました。それに今シーズンのリーグを制したチームと、過去のチームを比較する議論は常に出てくるものです。私自身でも時折比較しますから。重要なのは、今のチームはまだまだ成長段階にあるということです。若い(ダビド)デ・ヘア、ラファエウ、(ジョニー)エヴァンス、(クリス)スモーリング、(フィル)ジョーンズ、(トム)クレヴァリー、(ダニー)ウェルベック、(ハビエル)エルナンデスに加えて、現在

ページ 1 / 2 次へ »