登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「経験豊富で、有名な選手がたくさんいるクラブで、練習から一緒にトレーニングできているというのは、自分にとって本当に素晴らしい環境だなというのは毎日感じている」

-香川真司

05/02/2013  Report by Yumiko Yasugi
ページ 1 / 2 次へ » 

インタビュー:シンジ Part1

水曜にホームで行われるサウサンプトン戦を前に、香川真司がManUtd.jpのインタビューに応じてくれた。サウサンプトン戦のマッチデープログラム”United Review”にも掲載されるシンジの言葉に耳を傾けよう。 ManUtd.jpではどこよりも早くインタビューを公開!

-カタールでの冬季キャンプはどうでしたか? 

雲一つない天気で、太陽が出ていて、外にいるだけで気持ちが良いというか、リフレッシュになりました。なかなかマンチェスターでは味わえない気候なので、すごく心身ともに癒されましたね。

-マンチェスター・ユナイテッドに加入して約半年になります。

経験豊富で、有名な選手がたくさんいるクラブで、練習から一緒にトレーニングできているというのは、自分にとって本当に素晴らしい環境だなというのは毎日感じています。それと同時に、ビッククラブだけに結果を求められている中で、結果を残すということでは、まだまだ自分は結果が出せていないですし、悔しいところもたくさんあるので、それを早くピッチの上で結果を残せるように、日々ハードワークをしています。

-30日はホームのサウサンプトン戦です。9月に行われたアウェーのサウサンプトン戦は3-2の逆転勝利でした。

逆転する力というのはそう簡単につくものではないし、そう言う意味ではユナイテッドにはいろんな経験であったり、経験豊富な選手が多いので、たとえ負けていても冷静に試合を運べるメンタリティーはチームとしてあるのかなと思います。特に今シーズンは逆転勝利の試合が多くて、簡単に見えるかもしれませんが、逆転勝利することの難しさはドルトムント時代からの経験上よく知っています。それをやれるチームの伝統や、経験豊富な選手がいることで、先制されても慌てず、1点を取ってから追加点を取る際の波状攻撃も含めて、チームとしての強さを感じます。

ページ 1 / 2 次へ »