登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

05/12/2013  Report by M Froggatt, S Bartram

ネヴィル「慌てる必要はない」

フィル・ネヴィルはユナイテッドが慌てる必要はないとし、クリスマスの頃には状況が変わっているだろうとコメントした。

ユナイテッドはエヴァートン戦を1-0で落し、プレミアリーグで今シーズン4敗目を記録。順位を9位に下げた他、連続無敗記録も12でストップした。しかし、ネヴィルはユナイテッドがまだ優勝争いに加われるとした。

「アーセナルは今頭ひとつ抜けているが、まだシーズンは先が長いし、僕たちには経験がある。WBA戦の後もパニックに陥らなかったし、ダービーを4-1で落としても大丈夫だった。他のチームがこのままの調子でいかないことを僕たちは知っている。シティーやチェルシーを見れば分かるだろう。問題は不調からどう立ち直るかだ」

「僕たちは復活できる。20試合負けなしの状態にいつでも持っていくことが出来るし、他のチームもそれを知っている。だから僕たちは自信を持って、集中して挑むことが出来るという意味で有利な立場にある」

「今はとにかく調子をそこに持っていくことが大事だし、経験からそれが可能だということを理解している。チーム状態も素晴らしい。世界レベルの選手が沢山いる。タフなリーグなので、気合十分で練習を重ねている」

【関連記事】
ギグス「早く立ち直るべき」