登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「監督に来シーズンもプレー出来ると言われるのは嬉しいし、間違いなくそれが自分の活力になる」

― リオ・ファーディナンド
14/11/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

好調を維持するリオ

リオ・ファーディナンド が健康状態、今後、そして攻守のバランスなどについて語ってくれた。

今年の夏はキャリアで最も長いオフになったみたいだけれど、体調面で良い影響はある?
そう思うけれど、実際は12月か1月になってからわかることかな。試合日程も詰まってくるし。これからはハードワークが更に求められる。自宅でのストレッチも欠かせなくなるよ。

アレックス・ファーガソン監督は、来シーズンもプレー可能と見ているけれど、あなた自身はどう考えている?
監督にそういうことを言ってもらえるのは嬉しい。ただ、毎週、そして毎月の試合をこなしていくことが先決。自分としてはクリスマス時期に契約を見直して、来シーズン終了後に自分と相談して決めるのがベストだと思っている。

今シーズン開幕からここまでを見て、あなた自身の評価、そしてチームとしての評価は?
個人的には良い状態だと思う。またプレー出来て嬉しいからね。プレシーズン期間中に良い準備が出来たのに、序盤は数試合を欠場したのは不運だった。ただ、今は体調も良いし、ようやく自分のプレーが出来るようになった。チームとして考えた場合、毎シーズン共にリズムを掴むのに開幕から数試合は必要。ニューカッスル戦まではオープンな状態が続いていた。攻撃には攻撃で返すという感じでね。それがニューカッスル戦からはメンタル面で変わり始めたと思う。この感覚をシーズン終了まで続けていきたい。もしそれが出来れば、チームが成功を勝ち取る可能性は高まると思う。

今シーズンは多くの試合で先取点を奪われてしまうシーンが多いけれど、逆転勝利が多いという点で、チームの気持ちの強さを実感する?
もちろん。チームの特徴だと思うよ。ビハインドから逆転して勝てているからね。ただ、今後も同じ展開が続けば、いずれ必ず負ける時がくる。既に何試合か落としているし。だから今後は失点を防いでいかないと。

SBに挟まれた位置でプレーしているわけだけど、サイド攻撃によってカバーする時間帯が多いと考える?
しっかり手綱を引き締めないといけないからね(笑)。でもチームにとってはFWとMFと同様に効果的な攻撃オプションだから。

ページ 1 / 2 次へ »