登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

02/07/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ツアーメモリー:ドワイト・ヨーク

DHL プレシーズンツアー開催を前に、元ユナイテッドストライカーのドワイト・ヨークが現役時代の思い出、そして新加入選手への助言を語ってくれた。

プレシーズンツアーの思い出として真っ先に浮かぶことは何?
自分にとってのプレシーズンツアーは、休暇の後に生活を含めた全てをシーズン仕様に戻す時間で、新シーズンに向けた準備期間だった。チームメートとの再会や、オフの間にチームが獲得した新選手との顔合わせも出来て良い時間だった。コンディションや戦う姿勢を取り戻す上でも大事だったよ。

プレシーズンツアーで最も良い利点があるとすれば何?
(笑いながら)利点なんて特に無いよ。休暇を終えたばかりでハードワークを始めるわけだからね。選手達はメンタルとフィジカル面の調整に集中して、開幕戦の先発メンバーに入れるよう努力するだけさ。

選手にとって最も重要な時期と言える?
もちろん。プレシーズンでの準備が基本となって、シーズンを通した活躍に繋がるからね。5週間近くリラックスして、心と身体をゆっくりと休めたら、なるだけ早くフィジカルレベルをピークに戻さないといけない。監督が選ぶ開幕戦の先発に入りたいし、チームメートとのポジション争いも、選手にとっては良いことだから。

過去に何度かユナイテッドのプレシーズンツアーに参加しているけれど、世界中のファンの反応を直に体感出来て良い経験になった?

ページ 1 / 2 次へ »