登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「今シーズンは本当に勝負の年だと思う。自分のフットボールに集中して、自分に何が出来るかをチームに証明しないといけない。ベストを尽くして、チームの勝利に貢献したい」

― アンデルソン
17/07/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 3 次へ » 

アンド―「今年は重要な年」

2011-12 シーズン開幕からの 3 ヶ月で見せたスタートダッシュは、 MF アンデルソンの目を見張るパフォーマンスが無ければ成功していなかっただろう。

しかし、そのアンデルソンは11月に膝を負傷すると、3月にはハムストリングの負傷が長引き、ブラジル人MFのパフォーマンスレベルを下げる要因となった。
今では身体の状態も万全に回復したというアンデルソンは、チームで自分の居場所を確保する為、そして今シーズンをユナイテッドでのキャリアで最も重要なシーズンになると形容。ManUtd.comのインタビューで、その意気込みを語ってくれた。

新シーズンを迎えるにあたって、今の心境は?
気分は良いよ。けが無く過ごせたし、休みを満喫出来たから。来シーズンは、けがをしないことが重要になるね。

ここまで負傷が続く不運に見舞われたことについては?
(笑顔で)昨シーズンの開幕時期は何も問題が無かったけれど、膝に違和感を感じてしまって。けがをする選手もいれば、そうではない選手もいる。単に運が無かっただけのこと。自分なりに、出来るだけ早く復帰するよう努力したし、復帰した時は全てが順調に思えた。それでも更に不運が重なったからね。とにかく今は健康な状態を保って、全力を尽くしてチームに貢献することしか考えていない。

君の陽気な性格は、負傷で出場出来ない時期に良い影響があると思うけれど、どうかな?
そう思うね。常にポジティブに物事を捉えるし、フットボールに負傷は付き物だから。自分はまだ若いし、たった2度の負傷でキャリアを無駄にするわけにいかない。世界最高のクラブでプレー出来ているわけだし、ずっとハッピーな気分でいることは大事だよ。

今シーズンに向けた準備は整った?
順調だと思う。数日トレーニングをして、今は体調も良いから。

ページ 1 / 3 次へ »