登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「批判はユナイテッドの選手にとっては付き物だから。ただ、チームの状態を見る限り、そこまで大きく変わってはいないと思うけれどね」

― ダレン・フレッチャー
24/11/2011  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

フレッチ「ユナイテッドが俺の家」

ダレン・フレッチャーは、 ManUtd.com のインタビューを受け、デビューから現在に至るまでのこと等について語ってくれた。

先日のサンダーランド戦で通算 300 試合出場を果たしたけれど、どういう気持でピッチに立った?
単なる1試合といえばそうだけれど、特別な試合になったと思う。デビューから何年も経ったけれど、ユナイテッドでプレーする喜びは常に感じている。チームは俺の家のようなものさ。これからもプレーし続けたいし、次は350、400試合出場を目指していくよ。

デビューから今までの間で、何を学んだと思う?
これまでの経験は、大きな財産だと思う。若い頃から言われていたことだけれど、実際にキャリアを重ねてこそ、経験が本当に重要なことだと気付くね。ピッチの上でも、どうやれば成功出来るのか、どういう準備が必要なのか、ある特定の試合ではどうプレーするべきなのか等々、色々なことを学ばせてもらった。多くの偉大な先輩達からは、「自分のスタイルを探せ」と言われてきた。それは今でも探し続けていることかな。

コンディションはどう?
シーズン開幕から好調だよ。より多くの試合に出場すれば、更に動きがシャープになってくるしね。これからのシーズンでも状態を上げていきたい。

ポール・スコールズが引退してから中盤に変化はあった? 頻繁にMFがメディアから批判されるターゲットになっているけれど?
批判はユナイテッドの選手にとっては付き物だから。ただ、チームの状態を見る限り、そこまで大きく変わってはいないと思うけれどね。たしかにスコールズはファンタスティックなプレーと経験でチームを引っ張ってくれた。でも、ユナイテッドは新陳代謝が活発だから、たとえ誰か1人が引退しても変わらない。

バルセロナ会長のサンドロ・ロセルが、最近になって国内リーグの試合を減少させて、チャンピオンズリーグの試合を増やすべきだと提案したことについて、どう思う?
そうはならないと思うな。今のスケジュールが機能しているからね。みんなプレミアリーグの試合を楽しみにしているし、チャンピ

ページ 1 / 2 次へ »