登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「メダルを獲得して、トロフィーを掲げたいと本当に強く思っているんだよ」

― ハビエル・エルナンデス
02/05/2011  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

チチャ「タイトルが欲しい」

グアダラハラ(メキシコのクラブチーム)から移籍してきた若きハビエル・エルナンデスが、プレミアリーグ 1 年目でここまで活躍すると思った人は非常に少なかったに違いない。先制点、同点、そして勝利を決める決勝点を含め、チチャリート(エルナンデスの愛称)の目的はただ 1 つ。それは、得点を取ることのみだ。

優勝争いも大詰めとなった今、ユナイテッドでの1年目、そして歴史あるチームの一員となったことについて等、エルナンデスに話を聞いた。

シーズンも終盤で、優勝まであと一歩となった。メキシコでも優勝争いをした経験はあった?
チーバス(グアダラハラ)での1年目、2006年に優勝を経験したよ。そんなに多くの試合には出場しなかったけれど、何試合かで得点を取ってチームに貢献出来た。2009年にも国内のタイトルを取って、コパ・リベルタドーレス(南米のクラブチームによるカップ戦)出場を決めた。

その経験で学んだことは何かな?
そこまで豊富な経験ではないけれど、こちらでもチームメート達と試合前の準備や心構えについては話し合うようにしているね。大事なことは冷静さを失わずに、集中してプレーすること。

アーセナルやチェルシーと比べて、ユナイテッドにとって有利な点は何だと思う?
長く素晴らしい歴史があるビッグクラブだということ。

ロッカーの選手達を見て、優勝に値するチームだと思う?
もちろん。選手レベルを考えてみても、どのトロフィーだろうと獲得出来るチームだと思う。

これまでチームの優勝に貢献してきたギグスやスコールズ、リオ、フレッチらベテラン選手からは何かアドバイスはあった?
とにかくユナイテッドの選手として恥じない戦い方をするということを教えてくれている。常に100%のプレーをすること。決して、負けや引き分けのことを考えないということ。そういう姿勢がトロフィー獲得には大事だということをね。

ページ 1 / 2 次へ »