登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

25/03/2011  Report by G.Thompson

ネヴィルのキャリア最高の日々

ガリー・ネヴィルが自らのキャリアについて語ってくれた。

出場した中でのベストゲームは?
1999年のアーセナルとのFAカップ準決勝の再試合かな。僕にとっては最後の、古き良きサッカーの試合だった。ナイトゲームで準決勝の再試合、あらゆることが起こったよ。試合後はファンがピッチになだれ込んで、選手を担ぎ上げたんだ。

キャリア最高の瞬間は?
デビュー戦とバルセロナ(1999年のチャンピオンズリーグ決勝)での最後の3分間だ。ユナイテッドの一員としてオールド・トラフォードのピッチに立つことが僕の夢だったから、デビュー戦は最も特別な瞬間だ。バルセロナでの試合については、あのときの気持ちを表現することは不可能だよ。言葉にできないね。

自身のベストゴールは?
選択肢がそんなにないよ!(2007年5月の)ミドルスブラ戦で決めた最初のゴールだろうね。間違いなく僕の最高のフィニッシュだったから。翌日、リヴァプールとニューカッスルがそろって勝ち点を取りこぼして、僕らのリーグ優勝が決まった。僕が優勝に導いたってわけさ!

ページ 1 / 4 次へ » 


ネヴィルのユナイテッドでの記録

通算出場数/得点数:602試合/7得点

大会別
リーグ:400試合/5得点
FAカップ:47試合
リーグカップ:25試合
チャンピオンズリーグ:115試合/2得点
UEFAカップ:2試合
その他:13試合

タイトル
プレミアリーグ:1996、1997、1999、2000、2001、2003、2007、2009年
FAカップ:1996、1999、2004年
チャンピオンズリーグ:1999年
リーグカップ:2006、2010年
トヨタカップ:1999年
FIFAクラブワールドカップ:2008年