登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

12/03/2011 

独占インタビュー:エルナンデス

今シーズン14点を決めているエルナンデスが、チームの巻き返しへ向けて、決意を語ってくれた。

リヴァプールを相手に得点を決めたことは、ユナイテッドの選手としては誇りに思うべきことだと思います。でも試合に負けたので、喜びは半減したのではありませんか?
当然そうだね。ゴールを決めることで選手としての自信にもつながるけれど、僕は勝ち点3が欲しかった。もちろんアンフィールドで得点できたことは満足している。でも、自分のゴールと共にチームの勝利をサポートしたかったというのが本音だよ。

アンフィールドでの敗因は分析してください。
まず、ここ2週間で3試合もアウェーで戦ったことが1つ。ウィガン戦には勝ったけど、マルセイユとは引き分け、チェルシーには負けた。リヴァプール戦では大きなミスを2つ犯して負けてしまった。でも、チームはFAカップ、プレミアリーグ、チャンピオンズリーグに残っているし、それら全てに勝ちたい。アーセナルに勝って、悪い流れを断ち切りたいよ。

中にはユナイテッドの優勝は難しくなったという意見もありますが、チーム内の反応はどうですか?
雰囲気は良いよ。リヴァプール戦の後もなぜ負けたか、チームのどこを改善するべきかなどについて話し合った。監

ページ 1 / 3 次へ » 


巻き返し

「当然そうだね。ゴールを決めることで選手としての自信にもつながるけれど、僕は勝ち点3が欲しかった。自分のゴールと共にチームの勝利をサポートしたかったというのが本音だよ。ここ2試合に負けたことでチームのモチベーションは相当上がっている。僕らはFAカップで優勝したいし、今週末を良い気分で迎えられるように努力するよ」

─ ハビエル・エルナンデス