登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「昨シーズンは何試合かで0-2の展開になったことがあったけれど、逆転勝ち出来ると皆が信じて、実際に勝てた」

― パトリス・エヴラ
15/06/2011  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 3 次へ » 

エヴラ「内なる声で残留を決めた」

パトリス・エヴラが、 2010-11 シーズンの総括、そしてチームと契約延長を決めた理由について語ってくれた。

2010-11
シーズンの中でも、 5 月のチェルシー戦は優勝を決める上でも非常に重要な試合だった。君はけがで試合に出られなかったけれど、どこで試合を見ていた ? そして、試合後の練習でのムードはどんなものだった ?
結果には非常に満足したし、皆嬉しそうな感じだった。ただ、次のブラックバーン戦で結果を残す必要があったわけだから、まだまだ終わりじゃないことは皆わかっていた。俺はロッカールームで試合を見ていたよ。ただ、自分が出られない時は本当にフラストレーションが溜まる。ヴィダ(ネマニャ・ヴィディッチの愛称)が2点目を決めた瞬間は、凄く喜んだことを覚えているよ。

他に印象に残っているシーンはある?
アウェーでのブラックプール戦も良かったし、ウェストハム戦も良かった。0-2の展開から勝ち点1を記録したアストン・ヴィラ戦も印象に残っている。それに、ホームでのウルヴズ(ウォルヴァーハンプトンの愛称)戦で、パク(チソン)が決勝点を決めて勝った試合も印象深いね。チチャ(ハビエル・エルナンデスの愛称)がゴールを決めたエヴァートン戦も覚えている。でも、何よりも大事な試合だったのは、チェルシー戦かな。

逆転勝ちも多かったけれど、こういうチームは初めて?
まぁ、チームの形だし、全員が最後まで諦めないというユナイテッド魂の表れ。監督も常に最後まで諦めるなと言うしね。昨シーズンは何試合かで0-2の展開になったことがあったけれど、逆転勝ち出来ると皆が信じて、実際に勝てた。ラッキーだったのかもしれないけれど、自分達の実力を信じて止まなかったことが理由じゃないかな。

今シーズン最も忘れられない批判は?
やっぱりブルサスポル戦の時にあった批判かな。散々なことを言われて腹も立ったよ。このチームのことを愛しているしね。ただ、俺達は決して批判にも負けないと思っていた。実際そうなったし。

選手が選ぶ年間最優秀選手賞では、誰に投票した?
ナーニ。でも、ベルバトフも、もっと評価されていい選手。彼のことを色々と言う連中もいるけれど、彼は評価されて然るべき選手だ。それに良い人だしね。

ページ 1 / 3 次へ »