登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

04/02/2011  Report by Stewart Gardner and Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ネヴィル自身が語る引退の理由

ガリー・ネヴィルがMUTVの独占インタビューに答え、引退を決意した理由を明かしてくれた。

引退表明は多くのファンを驚かせましたが、ユニホームを脱ごうと思った理由を教えてください。
1日だけで決めたわけじゃない。そう簡単に決断できることではないからね。この数カ月、さまざまな事情を考慮した結果、数週間に渡って監督と話し合っていたんだ。引退を決めて1週間が経っても、その気持ちに変化がなかったので、発表することにしたのさ。正しい決断だったと思うし、僕の出番はもうなくなってしまったよ。

引退表明はシーズンが終わってからでもよかったのではありませんか? なぜこの時期に?
急にやる気がなくなってしまうことってあると思うけど、僕はまさにそういう性格なんだ。もちろんシーズン終了まで現役を続けることもできたけど、僕はこの19年から20年に渡って、決めたことはすぐに実行に移してきた。最後の試合となったウェスト・ブロム戦が終わったあと、引退をするときがきたと実感したんだ。その時期を4カ月ずらす必要はないだろうと思った。監督、クラブの関係者はそんな僕の気持ちを理解してくれたはずだ。だから僕の決断を受け入れてくれたのさ。

ピッチを去ろうと思ったのは11日のウェスト・ブロム戦の試合後だったということですね?
試合後じゃないよ。試合中さ!(笑) まあそれは冗談だけど、正確にはその1カ月ぐらい前かな。たった1試合だけ悪いプレーをしたからといって引退を決意していたら、20年のうちに何回ユニホームを脱ぐことになったかわからないからね! シーズン序盤にけがをしたけど、ユナイテッドが持っている絶対にあきらめない精神にのっとって頑張ってきた。けど、もう無理だということがわかったんだ。このときがついにやって来たんだとね。

ページ 1 / 2 次へ »