登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

14/05/2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

ザ・ファーガソン・ワールド vol.6

アレックス・ファーガソン監督の独占インタビュー。監督が来シーズンのチーム作りについて語ってくれた。

メキシコ人選手がユナイテッドでプレーするのはエルナンデスが初めてですね。
とても期待しているよ。メキシコのサッカーのレベルは高いし、タフな選手が多い。今年の夏は、チバスの会長がポケットマネーで建設した新しいスタジアムで親善試合をする予定だ。6万人収容の素晴らしいスタジアムらしい。ユナイテッドとチバスの試合がこけら落としになる。
 
エルナンデスの加入で来シーズンは前線でのオプションが増えますね。
スカウト陣には、トップクラスのストライカーを加入させるのは難しいことだから、慎重になるようにといつも言っているんだ。たとえばモルデから(マメ・ビラム・)ディウフを獲得したから、若手FWは(フェデリコ・)マケーダ、(ダニー・)ウェルベック、ディウフ、エルナンデスと4人いる。ユースのウィル・キーンを含めれば5人だ。さらにジョン・コフィー、ジョシュア・キングも力をつけてくるかもしれない。今のところはまだウィル・キーンの方が上だがね。さらにマイケル・オーウェンがけがから戻ってきて、ルーニーとベルバトフと合わせれば、たくさんのストライカーがいることになる。それはうれしい悲鳴だが、ダニーのように、何人かは期限付きで移籍させなければならないだろう。ダニーの場合はとにかく試合に出ることが重要だったからね。
 
今夏のチーム改革は小幅なものになるというのは本当ですか?
今のままで良いチームだから、特にここが問題というところはないように思う。もちろん選手の年齢のことは避けて通れないことだ。ギグス、ネヴィル、スコールズといったベテランがいつまでもプレーできるわけではない。だが、少なくとも来シーズンは問題ないだろう。ベテランの選手については1シーズンごとに様子を見ていくのが良いと思っている。何かにつけて限界だと言う周囲の声に反して、よくやっているよ。自己管理がしっかりしているから、長くプレーできているんだろう。
 
元気にプレーできるということは、まだまだ若いという証拠ですね。ファン・デル・サールその良い例ですね。
その通り。エドウィンは39歳だが、新契約の話をしている時に、「楽しんで練習できているかい?」と聞いたんだ。す

ページ 1 / 2 次へ »