登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

22/01/2010 
ページ 1 / 4 次へ » 

インタビュー:アンデルソン

シーズン序盤の負傷により出遅れたアンデルソンだが、レギュラーとして活躍の機会を得つつあることで、徐々にベストコンディションに近づいてきているようだ。

アレックス・ファーガソン監督がアンデルソンのことを「出場チャンスをもらえないと不満そうな顔をしている」と言ったのは、監督独特のドライで機知に富んだ表現だったと言えるだろう。

ポルト・アレグレ出身の彼が笑顔を見せないことなど非常にまれだ。彼自身としても、今シーズンはたくさんの笑顔を見せられることを願っているようだ。

ここまでのところ、今シーズンは自身にとってどんなシーズンでしたか?
とても順調だったと思う。何試合かに出場して、自分でも良いプレーができたと思うよ。ユナイテッドでプレーできて本当に幸せだ。ここで長くプレーできることを願っているし、将来的にはチームのためにもっと良いプレーができるようになりたいね。

最近では、あなたは何試合かで先発出場していて、監督もあなたがベストに近づきつつあると評価しています。出場機会を得られたことはあなたのパフォーマンスにどのような影響を与えたのでしょうか?
海外から来た選手にとっては、最初はリズムを掴むのが大変なんだ。ある試合に出場しても、次の試合には出場できないかもしれないからね。でも、出場した試合では良いプレーができたと思う。良いプレーができれば自信がつくし、その自信を次の出場機会に繋げられるんだ。

ページ 1 / 4 次へ »