登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

12/01/2010 
ページ 1 / 6 次へ » 

ザ・ファーガソン・ワールドvol.1

日本では読めないユナイテッド公式マガジン「Inside United」の記事が読めるのはManUtd.jpだけ! 今回はファーガソン監督が今年のユナイテッドについて語ってくれました!

オールド・トラッフォードでの名勝負と言う意味で、一番最近のマンチェスター・ダービーについてはどのように評価していますか?
我々はここ何年も、色々な試合で終了間際に決勝ゴールを決めて素晴らしい勝利を収めている。例えば、FAカップのリヴァプール戦なんかは特に良かったね。何よりも、マイケル・オーウェンのゴールで勝利したということが、特別だった。しかし、ここ何年かのオールド・トラッフォードでのマンチェスター・ダービーは、それほどスリリングな展開にはならなかった。1994年に我々は5-0での大勝利を記録したが、それ以降は同じようにレベルの高い試合はなかったと思う。その代わりにあまり劇的な展開のない、拮抗した試合をすることが多くなったんじゃないかな。まあ、ドラマがなかったとは言え、4-3で勝利できた時は非常に嬉しかったね! あの試合が終わった直後、私はこれから何年もの間、この試合が皆さんの話題になるだろうと確信したよ。あれは信じられないような試合だったし、歴史に残る名勝負だったと思うね。

試合が終わってから、どんなことをしましたか? 家に帰ってから試合のハイライトを見ましたか?
正直に言うと、疲れ果ててしまったんだ! 家に帰って、グラス1杯だけワインをあおったら、すぐに寝てしまった。いつもはそんなことはないのだが・・・・・・。いつもは、土曜日の夜にマッチ・オブ・ザ・デイを見るようにしているんだが、日曜日だとすぐこれを忘れてしまうんだよ。

マンチェスター・ダービーはどんなところが変わったのでしょうか?
おそらく、メディアがマーク・ヒューズ監督のシティーに非常に強い関心を示しているせいで、ダービーの性質は大きく変わってきているだろう。これは、ある意味では我々にとって良いことなのかもしれない。ユナイテッドにばかりスポッ

ページ 1 / 6 次へ »