登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「全ての練習、全ての試合でベストを尽くしたい。チャンスが来たら、それを最大限に生かしたい。何試合に出場したいかなんて考えていないよ。とにかくハードな練習を積み重ねて、まずはチャンスをつかみたい」
― ゾラン・トシッチ
06/09/2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

トシッチ「ベストを尽くしたい」

ゾラン・トシッチは1月にパルティザンからユナイテッドへ加入してすぐ、ファーストチームの試合に出場した。

トッテナムに勝利した1月のFAカップでデビューした後、トシッチはウェスト・ブロムウィッチ戦、ハル戦に出場。しかし、残りのシーズンはリザーブチームでのプレーとなった。

アジアツアーに参加中のトシッチに、MUTVは独占インタビューを行い、オールド・トラッフォードでの生活や2009-10シーズンの目標について聞いた。

マンチェスター・ユナイテッドでの生活はいかがですか?
このクラブの選手としてプレーできて本当に幸せだよ。毎日ベストを尽くすように努力しているんだ。これからのプレシーズンマッチでもベストを尽くしたい。チャンスが来たら、最高のプレーをするよ。

リザーブでは多くの試合に出場していますね。感触はいかがですか?
僕にとっては非常に重要な試合だ。ここ半年間、僕はファーストチームではプレーしていない。だけど、練習だけでは不十分なんだ。試合に出ないとね。リザーブでプレーできてうれしいよ。コンディションを保つためにも重要だし、ファーストチームに起用された時のための良い準備になる。

イングランドの試合はセルビアと比べていかがですか?
すごく違うタイプのサッカーが展開されていると思う。最初の数試合は、とてもナーバスだったよ。強いフィジカルが必要だし、綿密な準備が重要なんだ。何もかもが違う。だけど、今は慣れてきたよ。プレミアリーグは世界最高のリーグだと思うけど、世界で最も厳しいリーグでもあると思うよ。

プレミアリーグのプレーに慣れるために、どんな努力をしたのですか?
フィジカル面を鍛えなければならなかった。毎試合、たくさんタックルを受けるからね。毎日、長時間ジムで過ごして、少しずつフィジカルを鍛えていったんだ。来シーズンが始まる頃には、もっと強い体になっていると思う。

クラブに来てから、助けてもらっている選手はいますか?
もちろん、一番はネマニャ・ヴィディッチだね。セルビア代表で彼のことは知っていた。クラブのことをたくさん教えてくれるし、チームが目指すプレーや、ピッチ内外のことについて、たくさん教えてくれる。いつも一緒にいて、さまざまな場面で僕を助けてくれるんだ。だけど、ヴィディッチだけじゃなく、チームの皆が僕に良くしてくれるよ。

ファーストチームでデビューした時の気分はいかがでしたか?
ファーストチームデビューした日は、僕の人生の中で最も重要な日だよ。だって、ユナイテッドは僕がサッカーを始めた頃からずっと憧れていたクラブなんだ。7万5000人ものファンが、素晴らしい雰囲気を作り出していた。楽しむ以外なかったよ。

地球の反対側でプレーする気分はいかがですか?
僕にとっては初めてのツアーなんだ。だけど、これからの数年で何度もツアーに参加できれば良いな。すごく暑いから、試合はハードだよ。たくさん練習を積まなければならないし、違う気候の中での試合は非常に厳しいものだ。だけどイングランドに帰ってから、この経験が役立つと思うよ。来シーズンに向けて、良い準備になっていると思う。

来シーズンの目標は?
全ての練習、全ての試合でベストを尽くすことだ。チャンスが来たら、それを最大限に生かしたい。何試合に出場したいかなんて考

ページ 1 / 2 次へ »