登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

07/06/2013 

インタビュー:ルーニー

イングランドとヨーロッパを制し、最近では世界チャンピオンにまで上り詰めたユナイテッドだが、ウェイン・ルーニーがこの成功に満足している様子はない。日本で行われたFIFAクラブワールドカップの最優秀選手にも輝いたルーニーは、今シーズンのユナイテッドにも大きく貢献する活躍を披露している。

ユナイテッドvsチェルシーはあなたが楽しみにしている試合、という観点で言うと、どのような位置付けですか?
ベストチームとの対戦はいつだって楽しみなものだし、チェルシーはもちろん、プレミアリーグでトップレベルのクラブだから、本当に楽しみだよ。ここ数年に渡ってこの2つのクラブは白熱した戦いを繰り広げてきたし、彼らが2シーズン連続でプレミアリーグ優勝を果たした後、僕らが王座を取り返して、昨シーズンはチャンピオンズリーグ決勝でも対戦した。どういう状況で対戦しても、彼らとは緊迫した試合になる。だから、僕らとのライバル意識はすごく高いと思うし、サポーターも熱くなっているはずだよ。

チェルシー戦は白熱した試合になりそうですが・・・・・・。
もちろん、そうだろうね。彼らとの対戦は負けられない重要な試合ばかりなので、他の試合よりも戦略的にプレーすることを要求される。2つのクラブはほとんど互角だから、勝てた時の喜びは本当に大きいんだ。今回の試合も勝利

ページ 1 / 5 次へ » 


さらなる成功を目指すルーニー

「なんで自分がある時にまとめて得点するのか、はっきりした原因はわからないんだ。でも、僕のキャリアの中では時々、そういうことが起こるんだよね。
昨シーズンまではゴールを決められない試合が多かったし、僕自身としてもあまり良くないことだと思っていた。
できることなら、全試合でゴールを決めたいし、これからはゴール前でもう少し安定感のあるプレーができるようになって、次のゴールが決まるまであまり時間が空かないようにしたい」
― ウェイン・ルーニー
(オフィシャルマガジン『インサイド・ユナイテッド』より)