登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「今回の試合では、最初の20分から25分をしのぐことができれば、僕らにもチャンスがあるだろう」
− ジョーイ・オブライエン
22/01/2009 
ページ 1 / 3 次へ » 

対戦相手を直撃:J・オブライエン

先週末、好調なアーセナルと対戦したボルトンのアイルランド人MFジョーイ・オブライエンは、今週末にもう一つの厳しい戦いに臨む。しかし、彼はそのことに対してポジティブな見解を示している。

友人や家族など、彼の周囲の多くはユナイテッドのファンであるが、オブライエン本人は番狂わせを起こすことについて心配などしていない。彼が考えているのは、ボルトンが勝利を収めることだけだ。

チームは幸先の良いスタートを切ることができなかったが、オブライエンは今後の巻き返しに自信があると主張。アーセナルには1-3で敗れたものの、パフォーマンス自体は悪くなく、勝利を収める可能性もあったと考えている。

今シーズンのスタートをどう評価していますか?
現在の勝ち点だけを見ると、素晴らしいスタートを切ったとは言えないかもしれない。だけど、チーム全体の出来には満足している。内容が良くない試合も1、2試合はあったけど、現在のパフォーマンスを維持し続けることができるなら、順位を上げることはできると思う。

今シーズン、ボルトンは降格する可能性もあると言われていますが・・・・・・。
それは驚くべきことじゃないと思う。昨シーズンのチームは、ここ数シーズン見せていたパフォーマンスを見せることができなかったからね。ただ、今シーズンは違うよ。新たな目標を持ち、新たなアプローチを試みている。上手くいけば順位を上げ、以前のように順位表の上位でシーズンを終えることもできるはずだ。

では、今シーズンは昨シーズンよりも、チーム力が高まっているということですね?
昨シーズンは難しい状況の中でメグソン監督がチームを率いることになり、彼はチームをプレミアリーグに残留させることに全精力を注ぎ込まなければならなかった。しかし、今シーズンはヨハン(エルマンデル)のような質の高い選手を獲得することもできた。彼は屈強で、多くのゴールを決めることができる選手だ。ただ、彼は2度の負傷でチームを離脱し、その他にもケガや出場停止などで起用できない選手がいる。とはいえ、その他の選手たちもレベルが高く、大きな問題はないだろう。昨シーズン、監督は僕らをU

ページ 1 / 3 次へ »