登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

「我々がトレブルを達成した時には4人の優れたFWがいた。そして今シーズンも経験とセンスを兼ね備えた選手を抱えることができた」
― サー・アレックス・ファーガソン監督
22/01/2009 
ページ 1 / 3 次へ » 

監督コラム「準備はできている」

マンチェスター・ユナイテッドはチャンピオンズリーグ連覇に向けて、ホームで初戦となるビジャレアル戦を迎える。サー・アレックス・ファーガソン監督は、現在所属している4人のストライカーのクオリティを考えれば、ビジャレアルを下せる力が十分にあると語っている。

「現在、我々は再び決勝へ辿り着くために努力しなければならない。マンチェスター・ユナイテッドにかかわるすべての人にとって、連覇を果たすという道程が興奮するものなのは明らかだ」

「我々がチャンピオンズリーグを連覇する初めてのチームになれるかをメディアは騒ぎ立てているが、歴史を振り返っても、連覇が難しいことはよく理解している。まずは段階を踏んで、決勝に辿り着くことを考えるべきだ」
「だからグループリーグを確実に突破することが、まずは重要になってくる。チャンピオンズリーグは簡単な大会ではない。それは昨シーズンの試合を見ればわかることだよ。準決勝のバルセローナ戦、決勝のチェルシー戦のように、勝利と敗戦を分けるのはまさに紙一重のことだからね」

「ビジャレアルとは2005-06シーズンのチャンピオンズリーグでも戦った。その時、我々はグループリーグ敗退という受け入れがたい結果に終わってしまったんだ。彼らとの試合は2試合とも、スコアレスドローに終わった。そして、ビジャレアルはベンフィカとともにグループリーグを突破したんだ。このレベルの大会ではこのようなことが起こり得ると理解したよ」
「現在はアトレティコ・マドリーにいるディエゴ・フォルランとはビジャレアル所属時に戦ったし、さらに今シーズンはジュゼッペ・ロッシがビジャレアルにいる。負傷したと聞いていたが、回復してピッチに立てるのなら、最高のプレーを見せてもらいたいね」

「私はビジャレアルのマヌエル・ペジェグリーニ監督に対して敬意を持っている。彼とは今夏にジュネーブで行なわれたUEFAコーチ会議で会った。ペジェグリーニ監督は同じクラブに5年間以上留まった、ヨーロッパのクラブの中でも数少ない監督の一人だよ。ビジャレアルのスタジアムは2万5000人しか収容できないが、それでも昨シーズンはリーガ・エスパニョーラで2位になるなど、力のあるチームだ」
「ビジャレアルを歓迎するし、今回は我々の準備がしっかりできていることを示せるだろう。3年前はグループリーグ敗退に終わったが、トッテナムからディミタール・ベルバトフを獲得し、さらなるチームの強化に成功している」

ページ 1 / 3 次へ »